【カナダ・バンクーバー】名門UBCまでビーチ沿いをサイクリング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このルートは、海岸沿いを通り、ウィンドサーフィンやセイルボートが楽しめるビーチと、砂浜でのピクニックやBBQなどを楽しむ人々が集まるスパニッシュバンクスを抜け、UBCへと続くコースです。

観光名所から離れ落ち着いたローカル感のあるエリアをサイクリングしましょう!

ビーチからはダウンタウンの高層ビルや山々が見れ、サイクリングやランニングにとって最高に気持ちのいい場所です。

長距離ランニングをしたい方にもこのコースは大変おすすめとなります!

目標とする到着地点地は広大なUBCのキャンパスです!キャンパス内には【人類学博物館】や【ボタニカルガーデン】【グリーンハートツリーウォーク】【新渡戸稲造記念公園】などがあり、休憩がてらキャンパス内を散策してみましょう!

帰りは、自転車を積んで、バスで帰るのもいいでしょう!時間があれば【パシフィックスピリットリージョナルパーク】でサイクリングを締めくくるのもおすすめです!

【カナダ・バンクーバー】名門UBCまでビーチ沿いをサイクリング

【走行距離】15km
【走行時間】70分

1.サイクルシティツアーズ&バイクレンタル(Cycle City Tours and Bike Rentals)

ガイド付きのサイクルツアーをメインに運営しているバイクレンタルショップ【Cycle City Tours And Bike Rentals】は、バラードブリッジから近いため、キツラノエリアをサイクリングするには立地が良いです。

貸し出し自転車はスタンダードで$9.50/h、ハーフデイプランは$28.50で5時間まで利用でき、他にもプランあり。

メインに使用しているバイクは、カナダ発祥のバイクブランド[NORCO] 取り扱い車種はロードバイク、タンデムバイク、ジュニア、チャイルドシートなどありとても充実していて、他のレンタルショップにはない電動バイクの取り扱いもあります!

スタッフは気さくな人ばかりで、土日は特にオンライン、または電話で予約をしたほうがいいとのこと。

2.バラード・ストリート・ブリッジ(Burrard Street Bridge)

大都会と自然が調和する美しい街、バンクーバーのダウンタウンとその南側にあるキツラノ地区を結んでいるのが、バラードブリッジです。完成は1932年で、アールデコ建築の傑作とも呼ばれている優美なデザインの橋です。

この橋から眺める景色が格別美しく、ウォーターフロントの高層ビル群や橋下を行き交う船、イングリッシュベイなどを一望できる絶景スポットです!

行者用通路が両側に設けられているのでウォーキングやランニング、サイクリングにおすすめな通り道!

3.バンクーバー海洋博物館(Vancouver Maritime Museum)

バンクーバーの発展と、海との関わりについて学ぶことができる場所です!

大航海時代から現代までの船の模型や船具、船員のユニホームなどの展示が充実。内部には、世界で初めて北米大陸を一周した帆船、セント・ロック号 St.Rochの実物が展示されています。

セント・ロック号の見学はガイドツアーでのみ可能です。

4キツラノ・ビーチ・パーク(Kitsilano Beach Park)

イングリッシュ ベイの端に位置するキツラノ ビーチは、バンクーバーの人気ビーチの一つです!

ビーチ沿いの防波堤からは、美しい海の景色を眺めることができ、サンセットの時間になるとたくさんの人が集まります!

また、テニスやバレーボール、バスケットボール、ヨガのグループ セッションにパドルボーディング、カヤック、ウィンドサーフィンなどのアクティビティが楽しめる場所としても人気です。

5.ジェリコ・ビーチ(Jericho Beach)

木材を伐採する作業者の宿泊所だった、静かなビーチです。

ジェリコ ビーチは静かに休暇を過ごしたいときにぴったりで、イングリッシュベイやダウンタウンの高層ビル群の景色を見ながら散策したり、ランニングするのがおすすめです!

ビーチの西端はウィンドサーフィンの人気スポットとなっており、「ジェリコ セーリング センター」があります!

ここでは、ボートをレンタルすることもできます。ジェリコ ビーチで毎年 7 月に開かれるバンクーバー フォーク ミュージック フェスティバルも要チェックです!

6.スパニッシュ・バンクス・ビーチ・パーク(Spanish Banks Beach Park)

バンクーバーにあるビーチの一つで、イングリッシュベイやキツラノビーチと比べると観光スポットでないので人が少なく静かです。

7.ヌードビーチ(Wreck Beach)

バンクーバーの西端にあるレックビーチは、カナダ唯一の全裸OKスポットです。

このビーチはUBC大学の敷地内にあります! 400段ある階段を下りた先にビーチが広がっています!

日本ではなかなか経験できないことをこの機会にぜひやってみましょう!

8.UBC人類学博物館(Museum of Anthropology)

人類学博物館は、ブリティッシュ コロンビア大学の敷地内にあり、アフリカ、インドネシア、オセアニア大陸、中国、インドなど、世界中から人類学に関する資料を所蔵しており、そのコレクション数は世界でも有数で所蔵数は 50 万点以上です!

9.新渡戸記念庭園(Nitobe Memorial Garden)

新渡戸記念庭園は、ブリティッシュコロンビア大学のキャンパス内にある日本庭園です。

1933年に同州ビクトリアで客死した新渡戸稲造氏ですが、北米での功績を称え、UBC庭園委員会によって造園が決定、記念しました。北米にある日本庭園の中でも高く評価されているものの一つです!

10.UBC Bookstore

学生が集まる場所で、UBC限定商品もあるのでお土産にも良いと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。