サウスメルボルンマーケットの市場めぐり編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

South Melbourne(サウスメルボルンマーケット)

シティから96番トラムに乗って南へ15分、サウスバンクの高層ビル群を抜けると、街の雰囲気は一転レトロなサウスメルボルンに到着する。


このエリアは1897年まで鉄道が走っていたのだが、現在ではトラムの停留所として使われている。

「South Melbourne Station」で下車するとそこには歴史あるマーケットの活気がある。

メルボルンには、クイーンビクトリアマーケット、プラーンマーケットがありそれらと並ぶメルボルン三大マーケットの一つが、サウスメルボルンマーケットである。

1867年にオープンした歴史ある市場は、クイーンビクトリアマーケットと比べると、こじんまりとしているが、オーガニック食品を扱うお店が充実していて、その中で住民が新鮮で質のいい野菜や肉、魚を買いに来る。

食にこだわりを持った現地の人たちや、観光客で人気のマーケットである。

また、市場内にはメルボルンのアーティストによる注目のアパレルやデザインのブランドのポップアップスペースとして「ソー・ミー・スペース(SO:ME Space)」と呼ばれるエリアが設けられており、アクセサリーなど小物雑貨もたくさんある。

また、市場全体のルールとして肉や魚などを除き、使い捨てビニール袋の使用を禁止しているため、マイバッグを持参している人がほとんどで、市場内にはエコバッグが販売されている。

お腹をすかせて行きたい!迷ったらここに行け

お腹が減ったら立ち寄って欲しいお店をピックアップ!
その時の気分に合わせてチャレンジしてほしい。

Proper & Son(プロパーアンドサン)

朝7時半からオープンする人気食堂!どこのお店もオーストラリア産の新鮮な食材を使った自慢の料理が味わえる。

URL:http://properandson.com.au/

Agathé Pâtisserie(アガード)

クロワッサンが人気で行列ができているパン屋さん

URL:https://shop.agathe.com.au/

Aptus Seafood(アプタスシーフード)

観光客のお目当てとして有名な場所で、生牡蠣の食べ比べができる

URL:https://southmelbournemarket.com.au/traders/aptus-seafood/

Simply Spanish(シンプリースパニッシュ)

国際パエリアコンクール入賞の経歴を持つパエリアは絶対食べるべし

URL:https://www.simplyspanish.com.au/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。