日本のロード

カレーとラーメンが食べたきゃ麺酒房 実之和 テイクアウト編

カレーとラーメンが食べたい日と思った事は誰にでもありますよね。

そんな願望を同時に叶えてくれるお店がある事はご存知ですか。

欲張りな皆さんの願望をかなえてくれるお店が、麺酒房 実之和です。

続きを読む

六本木ヒルズからも徒歩圏内?公式サイトにない東京タワーまでのアクセス

皆さんは東京タワーに行った事ありますか?

東京都港区芝公園にある総合電波塔の愛称で、正式名称は日本電波塔です。
電波塔としてはもちろんですが、東京のシンボル・観光名所としても知られています。

そんな東京タワーですが、六本木ヒルズで有名な六本木駅から、公式サイトにはないアクセス方法をご紹介していきます。

続きを読む

増上寺へ行こう!楽しみ方と見どころガイド

増上寺はどんなところ

増上寺は、浄土宗の七大本山の一つで、周辺には東京タワーや芝公園があります。
パワースポットとしても有名で、東京・港区の観光名所の一つとなっています。

七大本山

名前 所在地
大本山増上寺 東京都港区
大本山光明寺 神奈川県鎌倉市
大本山善光寺大本願 長野県長野市
大本山金戒光明寺 京都市左京区
大本山知恩寺 京都市左京区
大本山清浄華院 京都市上京区
大本山善導寺 福岡県久留米市

そんな増上寺の楽しみ方とみどころをご紹介していきます。

増上寺への行き方

都心に位置する増上寺へのアクセスは、電車で便利です。
利用できる駅は芝公園・御成門・大門・浜松町で徒歩10分圏内です。


増上寺HPより

大門・浜松町から向かう場合
大門駅・浜松町駅から増上寺に向かう途中に、芝大門が見えてきます。

芝大門を越えて、並木道をまっすぐ進みます。
奥に小さく見えるのが、増上寺です。

芝大門から並木道を進み、増上寺まで5分程度で到着します。

増上寺の見どころ

三解脱門(三門)



東日本最大級を誇るこの門は、正式名称を三解脱門といいます。

三解脱門は、「むさぼり、いかり、おろかさ」の三つの煩悩を解脱する門のことで、
国の重要文化財に指定されていて、増上寺が江戸の初期に大造営された当時の面影を残す唯一の建造物と言えます。

御忌(ぎょき)の説明

増上寺の入り口左手には、浄土宗を開いた【御忌(ぎょき)】の説明があります。

御忌の説明

御忌とは、浄土宗の宗祖法然上人の忌日法要のことを申します。
法然上人は承安五年(1175)浄土宗を開かれ、建暦二年(1222)一月二十五日 八十歳で亡くなられました。
御法要は明治の頃から春暖の四月に営まれるようになり、増上寺では御忌大会を華やかに彩り大門より古式豊かなお練り行列をはじめ様々な催しを添え法然上人のご恩徳を讃えております。

月の行事



右手に御忌の説明・左手には月の催しについて説明があります。

鐘楼堂(しょうろうどう)



大殿に向かう道中の右手には鐘楼堂があります。

建立は寛永10年(1633)年ですが、現在の鐘楼堂ほ戦後に再建されたものになっています。

鐘楼堂に収められている大梵鐘は、江戸三大名鐘に数えられ、東日本で最大級となっています。

江戸時代には
「今鳴るは芝(増上寺)か上野(寛永寺)か浅草(浅草寺)か」
「江戸七分ほどは聞こえる芝の鐘」
「西国の果てまで響く芝の鐘」

など、川柳で謳われたと言われています。

千躰子育地蔵尊



増上寺の北側にあるお地蔵さんです。

水子供養の地蔵さんをお寺でお参りされているようです。子の幸せを願い、親の心を癒す日本文化の特徴で、悲しい中にも美しい物語が見えてきます。

徳川将軍家墓所



増上寺は東京上野の寛永寺(天台宗)と共に徳川将軍家の菩提寺です。

増上寺で埋葬されているのは、6人の将軍です。
二代秀忠公
六代家宣公
七代家継公
九代家重公
十二代家慶公
十四代家茂公

他にも5人の正室や歴代将軍の子女が埋葬されています。

増上寺にいってみよう



増上寺には他にも、安国殿光摂殿貞恭庵(ていきょうあん)など歴史的な建物がたくさんあります。

アクセスも非常に良く、日帰りでも十分楽しめるので皆さん是非観光に行かれてはいかがでしょうか。

周辺情報

増上寺の側道の桜並木

港区は神社がたくさん

見どころたくさん港区の神社はこちらから
【日枝神社】赤坂・日枝神社へ行こう!楽しみ方と見どころガイド
【愛宕神社】出世の石段で有名な愛宕神社に行ってみた
【乃木神社】乃木坂46の成人式で有名な乃木神社に行ってみた

【日枝神社】赤坂・日枝神社へ行こう!楽しみ方と見どころガイド

日枝神社はどんなところ

赤坂にある日枝神社は、は武蔵野開拓の祖神・江戸の郷の守護神として江戸氏が山王宮を祀っている神社です。

御祭神

大山咋神(おおやまくいのかみ)

相殿に鎮まります神々

国常立神(くにのとこたちのかみ)
伊弉冉神(いざなみのかみ)
足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)

赤坂駅・赤坂見附・溜池山王・国会議事堂駅など、アクセスが可能です。

そんな日枝神社の楽しみ方とみどころをご紹介していきます。

日枝神社への行き方_赤坂駅

赤坂駅からの日枝神社は徒歩5分程度です。

赤坂駅2番出口を目指します。



二番出口を出ると、すぐに道案内があり日枝神社までの道のりを確認できます。



赤坂駅の2番出口を出て右に進みましょう。
左側にはTBSが見えるので、TBS側に行かないように注意してください。



赤坂2番出口を右に進むと、いきなりステーキ赤坂店が見えてきます。
いきなりステーキを越えると、日枝神社は目前です。



いきなりステーキから30秒程度歩くと、山王下(日枝神社入り口)交差点があります。
右側に移るビルはNTTドコモの本社で入っている山王パークタワーです。

交差点を渡ると日枝神社に到着です。

日枝神社・本殿に向かう

山王橋



赤坂側の参道からは山王橋を渡って本殿に向かいます。
ここはエレベーターがついています。

日枝神社・あかさか/山王茶寮

山王橋を渡り終わると、左手に茶屋が見えます。

神門から本殿へ

本殿への入り口は、神門と南神門の2つがあります。
神門からの写真になります。

本殿

大晦日は人で溢れかえる本殿です。

山王橋以外からのアクセス

男坂

国会議事堂側からのアクセスは山王橋ではなく、男坂という石段を登ります。

非常に急な石段になりますので、気を付けてください。

日枝神社にいこう

いかがでしたでしょうか。

アクセス抜群の日枝神社に皆さんも行ってみてください。

見どころたくさん港区の神社はこちらから
【愛宕神社】出世の石段で有名な愛宕神社に行ってみた
【乃木神社】乃木坂46の成人式で有名な乃木神社に行ってみた
【増上寺】増上寺へ行こう!楽しみ方と見どころガイド

【愛宕神社】出世の石段で有名な愛宕神社に行ってみた

愛宕神社について



東京都港区愛宕にある愛宕神社。

近くには虎ノ門ヒルズNHK放送博物館が近くにあり、休日のお出かけスポットしても有名です。

愛宕神社
住所:〒105-0002 東京都港区愛宕一丁目五番三号
電話:03-3431-0327
HP:愛宕神社HP
社務所受付時間:午前9時~午後5時まで
ご祈願受付時間:午前10時~午後3時まで

アクセス

電車 徒歩
日比谷線_神谷町駅 5分
銀座線_虎ノ門駅 8分
三田線_御成門駅 8 分

愛宕神社_アクセス

出世の石段



愛宕神社に上がる急な石段は「出世の石段」と呼ばれています。
その由来は「寛永三馬術」の中の曲垣平九郎(まがき・へいくろう)の故事にちなんでいるようです。

愛宕神社のHPで由来について記載がありました。
愛宕神社_出世の石段のいわれ

詳細は愛宕神社のHPで確認してもらえればと思いますが、簡単に説明すると、

江戸三代将軍、家光公が将軍家の芝の増上寺にご参詣のお帰りにここ愛宕神社の下を通った際に、愛宕山に咲き誇る梅に目を奪われ、馬に乗って梅を取ってこいと家来に伝えました。

但し、愛宕山の石段は急勾配で、歩いて取りに行くのも一苦労なのに、馬で行けと命じられた家来は皆動き出せずにいた中、四国丸亀藩の家臣で曲垣平九郎(まがき・へいくろう)が、見事なまでに馬を操り石段を駆け上がり、家光公に梅を献上した事で、平九郎は家光公より「日本一の馬術の名人」と讃えられ、その名は一日にして全国にとどろいた事が由来のようです。

写真で見ると、そこまで急な石段と感じにくいかもしれませんが、実際に見てみると圧倒されます。
私も登ってみましたが、とても急であまりの高さから、本当に怖かったです。

出世の石段を登り終わると社殿

上り終えると、【丹塗りの門】が姿を現します。

ほおずき市の時には、茅の輪が設置され、これをくぐると災いを避けられるといいます。

丹塗りの門の右手には、【弁財天社】市杵島姫命を祭神とする末社があります。

【弁財天社】のさらに右手奥には池があり鯉が泳いでました。

丹塗りの門の左手には、茶店があります。

茶店の左手の奥には手水舎があります。

社殿の右手奥には、社務所があります。
ここではおみくじやお守りあり、ご祈祷などの受付もここで行います。

社殿の左側には将軍梅

一見の価値ある愛宕神社に行こう

いかがだったでしょうか。
皆さんも歴史を感じられる愛宕神社に行ってみましょう!

見どころたくさん港区の神社はこちらから
【日枝神社】赤坂・日枝神社へ行こう!楽しみ方と見どころガイド
【乃木神社】乃木坂46の成人式で有名な乃木神社に行ってみた
【増上寺】増上寺へ行こう!楽しみ方と見どころガイド

【国立新美術館】六本木交差点からの道のり

国立新美術館とは



2007年(平成19年)1月に東京・六本木に開館した美術館で、日本で5館目の国立美術館として、有名です。

最寄り駅は六本木駅や乃木坂駅など、アクセスも抜群で、敷地内は緑が多く都心の喧騒を忘れてしまうくらいの癒しスポットです。

住所
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
URL:国立新美術館
※美術館には駐車場はないので、公共機関を利用しましょう。

国立新劇場へのアクセス

電車 徒歩
千代田線_乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
都営大江戸線_六本木駅 4分
東京メトロ日比谷線_六本木駅4a 5分

六本木交差点がスタート地点

今回も六本木交差点がスタート地点。



写真の後に見えるのが、六本木ヒルズです。
六本木ヒルズを左手に外苑東通りを東京ミッドタウンに向かって歩きましょう。

国立新美術館は東京ミッドタウン側ではないので、信号を見つけて反対側の道を歩くと良いでしょう。

東京ミッドタウンを右手に見ながら直進すると、左手にBARNYS NEWYORKが見えてきます。

BARNYS NEWYORKを通り過ぎたら左折です。

左折すると、新緑の並木道が続きます。
直進しましょう。

突き当りまで直進すると、国立新美術館に到着です。

お疲れ様でした。



国立新技術館では様々なイベントが開催されています。

展示だけでなく、敷地内にはカフェスペースやちょっとした広場などがあり、デートや散歩にも適したエリアと言えるでしょう。

休日のちょっとした散歩にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【旧乃木邸】乃木坂にある乃木希典の邸宅

乃木邸について

旧乃木邸は、日清・日露戦争の両戦役に従事し、明治天皇崩御の後に殉死された陸軍大将乃木希典の邸宅です。

乃木大将がドイツ留学中に見たフランス連隊本部を参考にして、自らの設計により明治35 年(1902)に新築されたものと言われています。

旧乃木邸は明治期の和洋折衷建築としても貴重で、接客を目的とする建物ではなく住まいのための合理的な造りと言われています。

乃木神社・乃木公園と隣接しており、半日で乃木神社・乃木公園・旧乃木邸を見ることができる、おすすめの観光スポットです。

乃木神社・乃木公園が気になる方は、こちらもチェック
【乃木神社】乃木坂46の成人式で有名な乃木神社に行ってみた

旧乃木邸の見学・公開について



旧乃木邸と馬小屋は、現在は港区の有形文化財に指定されています。

乃木夫妻の殉死後、遺言により東京市に寄付され、文化財保護に指定されたため、邸内は非公開となっておりますが、外観、馬小屋、庭園は公開しています。

乃木邸の一般公開
邸内は年3回、一般公開しています。公開時には、乃木家の貴重な遺品の展示も行われます。
一般公開のスケジュールについて詳細は、港区立赤坂地区公園等管理事務所のHPでご確認ください。

港区立赤坂地区公園等管理事務所

乃木邸の家主・乃木希典

乃木希典(のぎ まれすけ)。日露戦争における旅順攻囲戦の指揮を行った、陸軍大将です。

明治天皇を慕い、後を追い殉死したことでも有名。

「乃木大将」や「乃木将軍」と呼ばれることも多く、「乃木神社」や「乃木坂」に名前を残している。

乃木邸の見どころ

大将居室



乃木希典の部屋。

乃木将軍と辻占売少年像



明治24年の金沢出張の際、一家の生計を支えるために辻占いを売りをしていた8歳の少年の姿に感銘を受けた乃木が、少年を激励し金二円を手渡したというエピソードを像にしたものです。

月桂樹



立派な月桂樹

馬小屋



馬小屋は、平屋建て。日本瓦葺きで邸宅が邸宅が新築される以前、明治22年(1889)に建てられた。間口約12、5メートル奥行き4、5メートルの細長い建物には、4つに区画された馬房や、馬糧庫等がある。住居が木造であるのに対し、馬小屋がレンガ造りで立派だ。という評判のあったもので、馬をかわいがり大切にした大将の人柄が偲ばれる。昭和62年10月28日 港区教育委員会」とあります。

愛馬用井戸



馬小屋の奥には愛馬用の井戸もあります。

旧乃木邸裏門

旧乃木邸に行こう



六本木・MIDTOWNから徒歩5分程度にある、旧乃木邸。

都会の喧騒を忘れさせる素敵な歴史的建造物でした。

皆さんも六本木に来た際は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

【乃木神社】乃木坂46の成人式で有名な乃木神社に行ってみた

乃木神社とは

東京都港区赤坂8丁目11番27号にある乃木神社。

乃木坂46で有名になった乃木坂にある歴史のある神社です。

実際に行ってみると、とても落ち着いた雰囲気のある神社で、六本木駅や青山一丁目駅からも徒歩圏内のアクセスの良い場所でした。

乃木神社の営業時間
【公式HP】
乃木神社 公式HP

【開門時間】
AM6:00~PM5:00

【授与所・祈願受付所】
AM9:00~PM5:00

【アクセス】
乃木坂駅(千代田線):1-3分
六本木駅(日比谷線/大江戸線):5分
青山一丁目駅(半蔵門線/銀座線):10分

乃木神社の歴史



明治45年(1912)に明治天皇が崩御せられて、御大葬の日と決まった対象元年9月13日。

ご祭神と夫人は先帝に殉じて自刃を遂げられ、ご夫妻の忠誠心に感激した国民はこぞって乃木邸を訪れ、ご祭神の葬儀と同時に幽霊坂と呼ばれていた坂の名前が”乃木坂”と改められる事になりました。

大正8年(1919)には乃木神社創立の許可が下り、明治神宮創建の後に御造営がおこされ、大正12年(1923)11月1日に鎮座祭が斎行されました。

昭和20年(1945)の空襲により本殿以下社殿が消失しましたが、昭和37年(1962)に、ご祭神50年祭に併せて、本殿・幣殿・拝殿が復興した歴史があります。

乃木神社の見どころ

本殿



鳥居をくぐると本殿が見えます。

授与所



右手には授与所があります。

雷神木



本殿の左側の小道の奥に雷神木があります。

昭和47年9月に落雷があったものの、この木が身代わりになって本殿を守ったので雷神木と名づけて大切にしているとの事です。

乃木神社復興の記

乃木神社復興の記の石碑があります。

乃木公園



乃木神社に隣接している公園です。

この公園は日清・日露戦争を戦った陸軍大将・乃木将軍の邸宅跡地で、隣には有形文化財・旧乃木邸で自然なスペースがさらに広がります。見るもよし、憩うもよしの公園です。



このオブジェは津久井利彰氏の【ひねり・うつり・ながれ】という作品です。



オブジェを囲うように、桜の花が咲き誇っています。

乃木邸跡地



日露戦争時の攻略軍の陸軍大将の乃木大将ですが、明治天皇の崩御と共に殉死されました。

生前の氏設計の洋館が現在でも残っています。

自宅に厩舎があったりもして明治の高級官僚や軍人らの生活様式が多少でも理解できる良施設です。

乃木邸の事を知りたい方はこちらをチェックしてみてください。
【旧乃木邸】乃木坂にある乃木希典の邸宅

乃木神社に行こう

都心からのアクセスも抜群の乃木神社。

公園や乃木邸など癒しと歴史を感じさせてくれる乃木神社に皆さまも行ってみてはいかがでしょうか。

見どころたくさん港区の神社はこちらから
【日枝神社】赤坂・日枝神社へ行こう!楽しみ方と見どころガイド
【愛宕神社】出世の石段で有名な愛宕神社に行ってみた
【増上寺】増上寺へ行こう!楽しみ方と見どころガイド

【志賀島】周回ライドまとめ

福岡・志賀島周回ルート

志賀島は、福岡市の北側にある島で博多湾と玄界灘というふたつの海にはさまれている。
近年サイクリングブームと共にサイクリストの間でも人気を集めているサイクリングロードだ。

天神から車で約30分と、アクセスも良く、一周わずか12Kmの島は、起伏もなく爽快なサイクリングロードだ。

絶景はもちろん、島の海鮮グルメ、温泉など地元の交流もあり、普段自転車を乗らない人でも楽しめる最高のサイクリングルートなので、是非、志賀島サイクリングプランの参考にしていただきたい。

志賀島周回ルート概要



【エリア】
日本・福岡

【サイクリング難易度】
★★☆☆☆

【距離】
9km

【サイクリング所要時間】
45分

志賀島周回ルート詳細

[シカノシマサイクル] こちらのレンタルバイクショップで自転車を借りる。

[金印公園] 中国・漢の皇帝から日本に送られた「漢倭奴国王」の文字が刻まれている「金印」が出土した場所でもある。

[休暇村志賀島]

[勝馬海水浴場] 志賀島最北端にある青く綺麗なビーチで、海上に沈む夕日を見ることができる。

[志賀海神社] 日本神話における海神の総本社、古来より海の神様として鎮座。

[シカノシマサイクル] 自転車の返却とカフェで一息。

[MEGANE CURRY] ライド後の本格スパイシーカレーでをお楽しめる、おすすめランチスポットで昼食!

【コースマップ】

【スタート地点】シカシマサイクル

志賀島の玄関口、鳥居のふもとにあるレンタサイクル&カフェ。

雰囲気がよく一息してからスタートしたくなるおしゃれカフェ。

イタリアブランドBianchiや北米ブランドTREK、Cannondale社のクロスバイク、マウンテンバイ、ロードバイクがレンタル可能。おすすめは運転しやすいクロスバイク。

シカシマサイクル
シカシマサイクル facebooページ

立ち寄りポイント【MEGANE CURRY】



小麦粉や化学調味料一切使用していないこだわりのカレー屋さん。

食材とスパイスの調和から生まれる体に優しい本格スパイシーカレーをお楽しめる。
ライド後のおすすめランチスポット!

【住所】福岡市東区志賀島589-2

【営業時間】11:30am-8:00pm※カレーがなくなり次第終了

【定休日】月曜・火曜日(祝日の場合は営業)

【HP】MEGANE CURRY facebooページ

サイクリング注意事項

・盗難に注意!一時停車して観光スポットに立ち寄る際はロックを忘れずに!
・車道を走るため、対向車に気をつけよう!とくに見通しの悪いコーナーに注意!
・自転車は左側通行のため、島は西回りがおすすめ。海をより近く感じられる。

おすすめレンタルバイクの利用場所

【シカシマサイクル】
ロードバイクにマウンテンバイク、クロスバイク、ミニベロと車種多彩。

自分の好みに合った自転車を選べるところがいいところ。おすすめは初心者でも乗りやすいクロスバイク。
レンタルする際保証金としてデポジット1000円がかかる。

【料金】
ロードバイク/2h/4000円
クロスバイク/3h/2500円
MTB/3h/2000円
ミニベロ/3h/1500円
延長料金/30m/500円

【住所】
福岡県福岡市東区東区志賀島417−1

【営業時間】
[月-木]9am-6pm [金-日]9am-8pm

【定休日】
なし

【WEB】
シカシマサイクル
シカシマサイクル facebooページ

【Map】

サイクリングコースハイライト

【伊豆大島】絶景サイクリング!注目スポットまとめ

最近サイクリングで人気が集まっているのが伊豆大島だ。

絶景スポットがいくつもあり、地元グルメも目白押し。
交通量も少なく走りやすい。

自転車乗りが増えているからか、自転車ラックが設置されている場所も増えており、サイクリストへの細かな配慮も行き届いている印象だ。

この伊豆大島を巡るライドイベント「伊豆大島御神火ライド」が開催される場所だが、イベントだけでは巡りきれない魅力的なスポットを紹介したい。

大島椿製油所

大島巡りで訪れたいのが、ヘアケア・スキンケアとして知られる、椿油と椿油配合商品を製造・販売する椿油専門メーカーの大島椿だ。

戦後の復興期となる1950年代にキャラバン隊を組んで日本全国を行脚、「伊豆大島と言えば”椿油”」という認識を広めたのが同社であり、その発祥の店が大島にある。

1927年創業の大島椿は、90年以上の老舗企業。東京に販売会社を、八王子に工場を構えて全国展開し、海外進出もはたしているが、発祥の地である伊豆大島では今も営業を続けている。

当時の面影を残しながら現在も唯一の直営店、大島椿製油所として変わらず存在する店舗では、大島町優良特産品として認められた椿油をはじめ、伊豆大島限定品を中心に取り扱っている。

創業当初の大島復興という理念を形にした数々の商品は、今なお、その願いが変わることなく、形を変え、新たなラインナップを加えながら販売され続けている。

大島椿製油所のある場所は、大島の玄関口、元町港の近く。
店の前には、三原山頂上へ至る、御神火スカイラインに続く道があり、聞けば、かつては三原山登山前の休憩所を兼ねていたこともあったとか。

場所柄、大島サイクリングを時計周りで巡り、元町港から東京に帰るならば、大島土産を買うにはうってつけの店舗だ。

サイクルラックも設置されており、サイクリストも多く来店するという。
椿油100%の「大島椿」は主にヘアケア・スキンケア商品として認知されているが、もちろん、サイクリストにも役立つ。

ヘルメットをかぶると、頭が蒸れ、かゆみを感じる人がいるだろう。
その原因は、頭皮にたまった皮脂が原因の一つとされる。「大島椿」はこの皮脂を無理なく浮かせ、洗い流しやすくする効果があるといい、サイクリストにとってもうってつけだ。

家族や友人向けのお土産として買うもよし、自分のためのお土産とするのもよし。一度訪れてみてはいかがだろうか。

公式サイト:大島椿製油所ウェブサイト

波浮港とグルメ

大島東南部にある波浮港。

文豪・川端康成氏の『伊豆の踊子』の舞台となった地であり、明治から昭和初期まで、多数の文豪の逗留の地になったといわれている。

現地を訪れてみると、昔ながらの雰囲気が残っており、いつもより時間がゆっくりと流れていた。

鵜飼商店

そんな波浮港で訪れておきたいのが、鵜飼商店と島京梵天だ。鵜飼商店の名物はコロッケ。
コロッケならばどこでも同じと思うなかれ。店内に飾られた芸能人のサインの数々。

「おいしくてまた来ちゃいました」と記されたテリー伊藤氏のサインが印象的だった。
コロッケは1つ65円。見た目はどこにでもあるコロッケだが、一口食べると、何かが違う。

「さっくり」「さっくり」と音を立てるような感覚だ。コロッケというよりも、スナック菓子を食べているよう。

味はコロッケだが、食感は別物。
機会があるならば、ハムカツや串カツなどコロッケ以外のものも食べてみたい。

参考:鵜飼商店_食べログ

島京梵天、高台にあるたい焼き屋

島京梵天は、波浮港東側の高台にあるたい焼き屋。

メインはたい焼きだが、古民家を改装した店舗で、カフェも提供してくれるので、「古民家たい焼きカフェ」が正確なところ。

皮がたっぷりついた羽付きのたい焼きのほか、「冷やしたい焼き」も人気だ。

大島ならではともいえ、一度食べてみたいところだ。島京梵天は波浮港の高台という、趣の残るエリアに店舗があり、一息つくには絶好の場所。周囲の景色を見えるだけでも、心を満たしてくれるだろう。

参考:島京梵天_食べログ

大島のパワースポット泉津の切通し

島の北東部に位置する泉津には、絶好の撮影スポットがある。

それが「泉津の切通し」だ。
岩石を掘削して作り上げた階段の脇に、2本の巨木がそびえ立ち、階段奥の木々からは日の光が差し込む。

巨木の荘厳さと光のコントラストが混じりあい神秘的な感覚を与えてくれる。

よく見れば、2本の巨木は鳥居のようにも見え、神聖な空間への入口のようにも見える。

パワースポットの1つにも数えられているようで、自転車を漕ぐのを一度ストップして、現場の雰囲気を感じ取ってみてはいかがだろうか。

泉津の切通しは、泉津地区を貫く大きな道路の都道208号の道沿いにあるものの見過ごしやすいので、注意したい。

参考:泉津_大島navi

裏砂漠

大島の中央にそびえる三原山。

その東側には「裏砂漠」と呼ばれる砂漠が存在する。
スコリアとという黒い火山岩が集まってできた荒涼地帯だ。

裏砂漠を訪れたら周囲を見渡せる小高いところに上ってみよう。
眼下に広がる景色に圧倒されるはずだ。あたりに人工物はなく、大地と海以外は目に入らない。

一瞬なりとも心を奪われ、何が現実なのかわからなくなってしまうような感覚を覚えるのではないか。
ここが東京都だとは到底思えない。

参考:裏砂漠_大島navi